大津土木事務所に調査依頼

前回の和邇川支流と本流の合流点において発見した、相当和邇川に押し出してきているように思える。
また、近年天候異変で大雨による大洪水等が発生している中、水害を未然に防ぐ、又本来の川幅は如何なものか等の観点から県に対し調査依頼をしたものである。 土嚢が積まれている状況           和邇川本流が相当押し出されている様子
護岸上部では、新たに積み上げられていく様子
2016年02月26日